猫の名言集

b0148465_1740404.jpg


昨年末、修理に出して新品が戻って来た携帯ですが 待ち受け画面がとっても愉しい!!
雪景色の絵で日中は青空、時折雪が降り 奴タコが空を舞います。
4時を過ぎると茜色の空に変わり 6時を過ぎると紺色の空になり星が瞬き 家の窓に灯りが灯ります。
一日中狐とうさぎが駆け回り たまに向かい合うと♥がゆらめきます。
クリスマスには庭にツリーが飾られ灯りが点滅しました。
内蔵写真でタイトルは「四季」
きっと春に成るとお花が咲き乱れるのではないかと今から待ち遠しくて....

携帯ひとつでこんなに愉しい気分になるなんて ドコモさんに感謝です。

大阪の若いお友達から可愛い絵が添付されたメールが届きました。
「音楽と猫は気苦労を忘れさせてくれる」シュバイツァーの名言がフランス語で書かれている素敵なカードの添付です。

「人生の艱難辛苦から逃れる道は二つある。それは音楽と猫だ」
シュバイツァー博士は言われたたそうです。
ノーベル平和賞を受賞した方が言うのだから、間違いないでしょう!

動物好きはたくさんいますが、とりわけ猫をこよなく愛する人は多いものです。
面白そうなので猫にまつわる名言・迷言を調べてみました。

・犬を飼うことは出来る。だがネコの場合、ネコが人を飼う。なぜならネコは人を役に立つペットだと思っているからだ。 —ジョージ・ミケシュ

・ネコを嫌う人には気をつけろ —アイルランドのことわざ

・惨めさから抜け出す慰めは2つある。音楽とネコだ。 —アルベルト・シュバイツァー

・ネコに迎え入れられることより心が暖まることは、人生にはそうない。 —テイ・ホホフ

・トラを抱きしめる喜びを知りたがる人間のために、神はネコをお創りになった。 —フェルナンド・メリー

・イスタンブールで会った男が、絶対に神はネコだと言った。どうしてそれがわかるのかを尋ねたらこう言った。「神に祈っても、無視されるから」 —ローウェル・トーマス

・犬は自分を人間だと思っている。猫は自分を神だと思っている —不詳

・ネコを嫌いな人は、来世ではネズミとして戻ってくる。 —フェイス・レズニック

・夫に出ていってもらった。うちのネコが夫にアレルギーだったので。 —不詳

何だか猫は上目線のような気がしますが 猫の可愛さの前では全て許せてしまうのは猫バカ?
[PR]
Commented by みどり at 2012-01-11 09:59 x
玲子ちゃん
胃腸かぜで寝込んでいました(涙)
やっと今日から起きれそうです。
食欲が全くなくご飯が全然食べれませんでした。
少々痩せたかなー でも食欲がないって悲しいねー
何でもパクパク食べれるほうが幸せですね(笑)
携帯の待受そんなのあるんだ 素敵ね
携帯だれからも連絡入ってないと寂しい時あるけど
その画面見てると楽しくなるね
私はソフトバンクの古いのだからそんなのないよねー
Commented by fuchanmama at 2012-01-12 11:07
みどりちゃん
お正月の疲れが出たのかもしれないね。
無理をしない様に!
携帯、愉しそうでしょう!
長崎に移ってからラッキーな事が多いの。
とてもささやかな喜び事だけど。
もしかしたら 生き方が変わったから視点が変わったのかもしれない。
by fuchanmama | 2012-01-10 18:48 | つぶやき | Comments(2)

夕日が美しい部屋からの便り


by fuchanmama