愛おしく思える物

b0148465_22415471.jpg

以前撮った写真を見返して居たら この部屋には大き過ぎるからと粗大ゴミに出してしまった赤いソファーの写真が有りました。

とても気に入ってたソファーでした。

引越しの度に 処分した物山程。

其れを思い出すことは無かったのに こうして 残された写真を見ると あぁ〜好きなソファーだったのに.....と恋しく思えます。

何かを得る為には 何かを捨てなければならない時も有ります。

母が寝たきりに成った時 仕方なくホームに入って貰いましたが 八畳一間の部屋に持ち込める家具はほんの僅か。

その時母が呟いた言葉が今も悲しく胸に残っています。

「私の持ち物これだけ?」

何れ私にも 必要な物が限られる時期が来る筈!

そう思うと寂しい気がしますね〜

お気に入りの物に囲まれて暮らす日々を大切にしなければ.....

[PR]
by fuchanmama | 2017-09-12 22:40 | つぶやき | Comments(0)

夕日が美しい部屋からの便り


by fuchanmama