姉妹って

b0148465_10421536.jpg


カフェの暖房を暖炉にするか?薪ストーブにするか?
迷ってる息子が図書館に資料を借りに行くというので
着いて行きました。

b0148465_10442947.jpg

長崎の街中に有る市立図書館は 豊富に書籍が並んでいて

息子は12冊も暖炉の本を抱えていました。

1人10冊迄だから 私の分に振り分けて貸し出しOK。

西村玲子さんのエッセーは大好きだから 幾度も読み返します。

今編んでるセーターと猫のポシェットのビーズ刺繍が完成したら お次は簡単な刺繍を試みようと 刺繍の本も借りました。

女学生の頃 姉のお下がりのブラウスを漂白して (その頃の漂白剤は白元でしたね〜) 胸元にお花の刺繍を施して着ていたら「 返して!!」って姉に取り返されたことが有ったっけ!

成績優秀で何時も机に向かっていた六つ年上の姉。

勉強よりもお料理やお裁縫が好きだった私と大違いの姉妹でした。

姉は家事などしなくて良い処に嫁いで ホテル経営に手腕を奮い今は引退して優雅に暮らしています。

姉は首席で卒業したのに高校時代は灰色だったと言います。

同じ高校だったけど 落ちこぼれの私はバラ色だった!(笑)

色んな人生が有るけれど本人が楽しい!と思えるのが幸せな人生なんだとか.....

よくコメントを載せてくれるみどりちゃんは異母妹になりますが 趣味嗜好が良く似ていて 一緒に暮らしていたらどんなにか楽しい姉妹になっただろうなぁ〜と 別家庭で育ったことがチョッピリ残念におもいます

Commented by pikorin77jp at 2018-02-16 12:45
西村玲子さん 私も大好きです。こんな本が手元にあるだけで 幸せな気持ちになりますね。
Commented by かぐや姫 at 2018-02-16 16:23 x
 図書館・本・10冊 も借りられるなんて~~
 奈良市は、5冊 だよ
 羨ましいなぁ
 2週間?

いろんな・姉妹::::(^^♪
DNA:::?!

我が家の、姉妹;;<ボラ>姉妹だぜ~~^^
(´・ω・`)($・・)/~~~

    オコゼ?・かぐや姫より
Commented by mamako48722 at 2018-02-16 22:10
いつもコメント欄で拝見するみどりさんは異母姉妹だったんですね。
てっきり姉妹でいらしたのか、と思っていました。
でも矢張り姉妹(笑)、一緒に育っていれば、もっと身近な存在に感じられたでしょうね。

姉妹でも本当に其々違います。
亡き母が、「4人の子供にはそれぞれに合った、違う対応が必要なのよ、」と話していたのを思い出します。
Commented by fuchanmama at 2018-02-17 10:28
pikorinさん

西村玲子さんのお話は頷くことが多くて楽しいですよね〜
Commented by fuchanmama at 2018-02-17 10:31
かぐや姫さん

借りれる本は10冊までだよ〜ん。
期限は2週間です。

貴女もお姉さんが居るよね。
Commented by fuchanmama at 2018-02-17 10:36
mamakoさん

mamakoさんは若草物語みたいな4人姉妹でしたよね。

きっと賑やかで楽しい少女時代をお過ごしだったのでは....💕

Commented by みどり at 2018-02-17 11:41 x
玲子ちゃん

本当に一緒に暮らしていたら、楽しかったおもいます(*^-^*)
何が幸せかと思うよねー いろいろあった人生、長崎で幸せが待っていて、よかったね(#^.^#)
私も喫茶店で皿洗いのお手伝いしたいけど、交通費がねー(^▽^笑)
Commented by fuchanmama at 2018-02-20 00:14
みどりちゃん

若い頃は余り交流は無くて姉妹だと云う実感は無かったけど 晩年趣味嗜好が似ているのを知って 其れは父親のDNAかなぁ〜と気が付いた次第です。(笑)

波乱万丈の人生だったけど 振り返れば其れもいい思い出です。

息子のカフェで一緒に手伝えたら楽しいのにね〜

今月は毎週長崎市内の歯医者さんに行ってるけど 交通費が大変です(涙)

Commented by みどり at 2018-02-21 21:32 x
玲子ちゃん

父は昔、たんす、ベッド、冷蔵庫、いろいろ作ってた

物のない時代、今思えば、笑えてくるような物だったけど、使えてた(^▽^笑)
誰かさんの物作りの原点もそこにあるかもねー

by fuchanmama | 2018-02-16 10:41 | つぶやき | Comments(9)

夕日が美しい部屋からの便り


by fuchanmama